MENU

【アムステルダム】Winkel 43のおすすめランチは「アップルタルト」!

【アムステルダム】Winkel 43のおすすめランチは「アップルタルト」!

「Winkel 43(ヴィンケル43)」はオランダのアムステルダムにあり、1983年から営業を続けている老舗のレストランです。

近くにはアンネ・フランクの家や西教会などの観光スポットもあり、地元民や旅行客からも大人気のお店で、お昼時には行列が絶えないほどです。

今回は、わたしがWinkel 43でおすすめするランチについて紹介していきます。

目次

Winkel 43のおすすめランチは「アップルタルト」!

  • メニュー名:アップルタルト
  • 価格:10ユーロほど(※飲み物とセット)

わたしが「Winkel 43」でおすすめするランチはアップルタルトで、飲み物とセットで10ユーロくらいです。

物価高ですが人気店で値段も良心的で、人気のアップルパイとオレンジジュースを頼んで10ユーロくらいでした。

新鮮なリンゴを使ったサクサクのタルトは、シナモンやレーズンの風味が効いており、自家製クリームやアイスクリームを添えることができます。

1つでお腹いっぱいになるので、ランチとしても充分だと思います。

友達はランチセットを頼んでいてサンドイッチ、コーヒー、オレンジジュース、サラダなどが着いて10ユーロでした

友達のは質素な見た目ではありましたが、オランダでこの値段では妥当なものかと。

現在日本は円安でどこに行くにしても日本で買った方が安かったり、レートがかなりかかってしまって海外旅行は損してしまいます。

少しでも安く美味しいものを探すとなると難しいですが、オランダで少しでもリーズナブルで美味しいケーキ、ランチとなったらこちらをお勧めします!

Winkel 43の雰囲気は?

Winkel 43はアムステルダムの中でも人気のお店で、いつも行列ができています。

建物はヨーロッパらしいベル型の建物で、店内席の他、テラス席もあります。

アップルタルトが1番人気メニューで、お客さんの多くの方が頼んでいたので、一度は食べてみて欲しいです。

お店の雰囲気は「賑やか~!」という感じで、混んでるだけあってかなり忙しさと活気で溢れていました。

客層は見た感じ旅行客の方が多い印象でした。

オランダの地方から旅行に来てる子たちもいたので、現地の人たちからもとても人気なようです。

Winkel 43の混雑状況は?

Winkel 43は地元でも旅行者間でも有名なお店で、お昼時はかなり混んでいたので、早めに行って席を確保しておいた方が良いです。

お昼くらいにはかなりの列ができていたので、相席になる可能性もあります。

わたしが訪れた時は平日でしたが、それでもかなりの混雑でしたので、週末はかなり混雑している可能性が高いと思います。

Winkel 43のおすすめの理由はリーズナブルだから!

注文したアップルタルトはとても大きく、食べ応えのあるものでした。

朝からモーニングとして利用するのもとてもいいと思います。

Winkel 43がおすすめなのは、美味しいのはもちろんのこと、リーズナブルな値段でお腹いっぱいになるから!

オランダはそこまで食にこだわっている国ではないので、ランチセットといってもきたものは質素目なのですが…それでも品数や一度のランチでお手軽な値段で食べれるところは数少ないので、とても貴重なお店だと思います。

人気店でありながらもこの値段なら納得のいくランチだと思いました。

海外ではあまりお得で美味しいものには出会えないので、このお店は貴重だと思います。

天気のいい日のテラス席はとても気持ちよかったですし、アムステルダムの街並みの雰囲気を感じながらいい時間を過ごすことができました。

Winkel 43の基本情報

Winkel 43 オランダ アムステルダム
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次