MENU

【札幌市中央区】洋食マーシュ亭のおすすめランチ「ビーフハンバーグランチ」

【札幌市中央区】洋食マーシュ亭のおすすめランチ「ビーフハンバーグランチ」

札幌市中央区にある大人気の洋食屋さん「洋食 マーシュ亭」のおすすめランチを紹介します。

マーシュ亭は平日でも土曜日でも行列ができているほどの人気店で、あまりの人気ぶりに食材切れとなり、13時頃に閉店となってしまうことも。

全国各地のあらゆるランチを知り尽くした私の「洋食 マーシュ亭」のおすすめメニューは「ビーフハンバーグランチ」です!

マーシュ亭が気になっている人、これから行ってみようと思っている人の参考になれば嬉しいです♪

目次

洋食マーシュ亭のおすすめランチ|ビーフハンバーグランチ

ビーフハンバーグランチ マーシュ亭 北海道札幌市中央区

ビーフハンバーグランチは平日限定のメニューなのですが、1050円でライスと豚汁がつきます。

おすすめする理由は、濃厚なソースにふわふわのハンバーグの相性が良く、ご飯が進むからです。

ビーフハンバーグももちろんですが、付け合わせのサラダもとても美味しく、量も多くてお腹いっぱいになります。

メニューの種類も豊富で何にするか毎回迷うのですが、人気店の為売り切れな事も多く選択肢が少ない場合があります。

しかし、どれを食べても本当に美味しいのでお目当てのメニューが食べられなくても満足出来ます。

マーシュ亭にはハンバーグカレーもあり、こちらも勿論絶品です!

パークカツレツカレーや、メンチカツカレーもあり、普通のランチにするかカレーにするかも毎回迷います。

カレーにも豚汁がつき、価格は1250円です。

プラス200円でハヤシライスに変更も出来、メニューがとにかく豊富なので何度でも足を運んでしまうお店です。

洋食マーシュ亭の店内の雰囲気は?

「洋食屋といえばマーシュ亭!」と言われるほどの人気店のため、開店時間の1時前から列ができるほどの人気店です。

店内は小さめで、カウンターが数席とテーブル席が数席あります。

洋食屋ですが、ランチには豚汁がついてくることもあり、家庭的な雰囲気が感じられます。

ランチもディナーも常連さんが多いようで、店内でゆっくり食事を楽しむというよりかは、「町の定食屋さん」という雰囲気で、食べたらすぐに退店する人が多かったです。

洋食マーシュ亭の混雑状況

マーシュ亭の開店は12時なのですが、12時に行くと既に行列が出来ています。

あまりに行列となっている日は、12時よりも早くオープンしているようで12時10分頃に食べ終わって出てくるお客さんもいます。

材料が無くなり次第終了のため、どうしても食べたいメニューがある場合はかなり早い時間から並ぶ必要があるかと思います。

人気のメニューからなくなっていくため、列の後半の人たちは選択肢がほぼなくなってしまっています。

13時頃には、食材切れのためランチ営業が終了する日もあるようです。

また、会社員の方は、お昼休み1時間のうちに食べ終わって帰ることが難しいくらい混んでいるので、時間に余裕がない場合は注意が必要です。

洋食マーシュ亭のここがおすすめ!

とにかく美味しい、安い、ボリュームがある!平日ランチが毎日行列が出来るほどの人気店です。

札幌市民の洋食屋さんと言えば、間違いなくマーシュ亭です。

また店主の人柄も良く、お腹も満たされ、最高の気分でお店を出ることが出来ます。

メニューが豊富なため毎回迷い、次回はこれを食べよう!とまた足を運びたくなります。

ハンバーグや、メンチカツなどのメインが美味しいのはもちろんなんですがごはん、豚汁、サラダも美味しくてこんなに美味しい洋食屋さんは無いと思っています。

大きなお店では無いですが店内の雰囲気も良く、ディナーもやっているのでデートなどでも利用したくなるお店です。

店内もそんなに広くなく、また店主と女性の方2人で回しており人気店のためかなり忙しそうなのですが車椅子の方にも丁寧に対応しており、店主の人柄が良いのが本当によく分かります。

雨の日も雪の日も行列が出来るほどの人気店なので並ぶのは必須です。

ただ一度食べれば行列の理由がすぐに分かります。味も価格も店主の人柄も最高のお店です。

マーシュ亭の基本情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次